BLOG ブログ -Blog-
人間関係を改善する(3)〜性格が原因ではない〜 20171026
 download
 
 
 
 
おはようございます。心理カウンセラーの八納慧果(さとか)です。
 
 
 
 
 
 
人間関係に悩み、相談に来られる多くの方は
「自分の性格が悪いから、人とうまく繋がれないんだ」と思われています。
 
 
 
その方にはきっぱり、はっきり言います。
 
 
「性格の問題ではありません!」
 
 
 
 
人とのやり取りを後から、あれこれ考えて、
「ああすれば良かった、こう言っておけばよかった」と思い悩むのは、
真面目で、神経症的な気質が一因であるのは事実です。
 
 
 
ですが、人とのやり取りそのものは、性格が引き起こしているわけではないのです。
 
 
 
人は人と親しくなると、ある特定のパターンにはまる傾向になります。
 
どんな人でもこのパターンに、強弱の差こそあれ、はまるのです。
 
 そして、そのパターンから抜け出すには、方法を知ればいいのです。
 
 
 
方法さえわかれば、真面目な人は淡々と取り組むことができます。
逆に言うと、真面目な性格がプラスに働きます。 
 
 
 
(つづく)