BLOG ブログ -Blog-
体のメンテナンス(2)〜首から背中のコリ〜 20170822

download

 

こんにちは。心理カウンセラーの八納由美子です。

 

肩がこると、首もこる。

私は首のコリもひどく、こりすぎて気分が悪くなるほどでした。

 

首がこっているかどうかのチェックは、首をゆっくり後ろに倒してみます。

この時、首の前側、鎖骨、背中、肩の筋肉に違和感があれば、こっている証拠です。

 

まず、首の後ろの頭の付け根付近(ちょっとへこんでいる箇所です)をほぐします。

ここをほぐして、もう一度首を後ろに倒すと、倒しやすくなるはずです。

変化を感じるまでやります。

それから、首の横の筋を掴んで、ほぐします。(デリケートな場所なので、やりすぎには注意)

他に、肩を回したり、鎖骨付近を軽くマッサージしたりもします。

 

 

「首のこりをほぐすと、小顔になります」とのこと。

俄然やる気になったのは、言うまでもありません笑

 

首の前の筋肉が固まると、重力をもろに受けてしまうので、肉が下に落ちて、顔が長くなってしまうのだそうです。

 

 

私は本当に首がすぐにこって固まってしまうので、暇さえあれば、首を後ろに倒してチェックして、ほぐしています。

もちろん、小顔も目指して^^