BLOG ブログ -Blog-
友達とケンカしたときの対応(3)20190325
 
 
 
心理カウンセラーの
八納慧果(やのうさとか)です。
 
まずは、
友達とケンカしたときの対応(2)
をご覧ください。
 
 
 
さて、この女の子ですが、
友達と遊んでいる時に、
自分の思い通りにいかないことが起き、
友達のおもちゃを取り上げて、
ケンカになりました。
 
 
 
お母さんはこの女の子とを
他の部屋に連れて行きました。
 
 
 
女の子は泣き叫んで、
お母さんを叩いてきたので、
お母さんは無言で、
その手をしっかり掴み、
叩けないようにしました。
 
 
 
お母さんは
「叩かないで」
とか「やめなさい」など、
声かけは一切しません。
 
 
 
女の子の気持ちが落ち着き、
泣きやんだ時に、
 
 
「もう、お母さんを叩かない?」
「お友達のおもちゃを取り上げない?」
 
 
と聞き、
うん、とうなづいたので、
お友達のところに戻りました。
 
(お友達のお母さんには事情を
事前に話していました)
 
(続く)