BLOG ブログ -Blog-
できないことは「できない」と伝えてみる(1) 20171209
 download
 
 
おはようございます。心理カウンセラーの八納慧果(さとか)です。
 
 
最近、立て続けに次のようなことがありました。
 
1つ目。
私はお金やビジネスに苦手意識があります。
なので、この分野を専門に扱うセミナーはできないって思って、
「できないな」と諦めていました。
(連続もののセミナー(3部仕立て)を開催する資格を持っているが、
 その中に「ビジネス」を扱っているセミナーがある)
 
 
2つ目。
開催したセミナー中に誘導瞑想をする場面がありました。
以前、「誘導瞑想がちょっと長い」と一緒にセミナーを開催した人
からの指摘があったので、それ以降、時間が気になって、言葉を削る
ことばかりに気を取られていました。
が、その結果、誘導瞑想に慣れていない方には、言葉が足りない状況
になり、誘導瞑想後に参加者のお一人から
「ごめんなさい、全く瞑想に入れませんでした(涙)」と言われました。
 
 
3つ目。
私は自分のやっていること(ライフワーク)を人に伝えるのが苦手です。
人は話されても迷惑に感じるだろう、と思ってしまい、躊躇してしまいます。
 
 
そんな時、先日、とても自分に正直に生きている方に会いました。
とても頑固で頭が固く、融通の利かない私は、
実はその方のことがとても苦手でした。
 
 
その方のモットーは、
「会いたいから会いに行く」
「やりたいからやる」
「やりたくなくなったらやめる」
 
自由すぎる!!
 
 
でも、先日会ったときに「苦手な人にこそ、思い切って話しかけてみよう」と思い、
いろいろ話をしてみました。
 
(つづく)