BLOG ブログ -Blog-
セブヘ家族で語学留学体験(1)20190826
(語学学校の正門です)
 
 
心理カウンセラーの八納慧果(やのうさとか)です。
 
8月の1週間、家族でセブ島に行きました。
 
目的は語学学校へ通うこと。(ファースト・イングリッシュ・グローバル・カレッジという学校に通いました。https://www.firstcebu.com/)
 
 
実は今年の春くらいから、主人と「家族で海外で英語を学べたらいいねー」と話していて、この度、実現しました。
 
といっても、計画的だったわけでなく、申し込みはギリギリで、付随のドミトリー3人部屋は残り1室、という状態でした、、。
 
「なぜ、セブ島にしたのか?」
 
理由は2つありました。
 
1つ目は、通った語学学校のCEOの本多さんが地元広島の方で、主人と知り合いであったこと。
 
2つ目は、友人家族がセブに移住していて、「家族で海外に住むとはどういうことなのか?」ということにとても興味を持っていたこと。
 
直前まで本当にバタバタしていて、フィリピンの事情を下調べしていない状態で行きました。(1ペソが日本円にしていくらかも知らないまま、行ってしまった、、、)
 
でも、それが、今回はよかったと思います。なぜなら、もともと心配性でありもしないだろうことを考えて、「ああでもない」「こうでもない」と思い悩むことが全くなかったからです。
 
また、先入観なしにフィリンピンの国や人々に触れることができたのもよかった、とも思っています。
 
(つづく)
 

=======================

<人知れず子育てに悩んでいるお母さんへ>

吉濱ツトムさんへの単独インタビュー配信記念。

9/7まで、45分間の無料音声プレゼント中です。

詳細、お申し込みは、こちらをご覧ください。

https://peraichi.com/landing_pages/view/yoshihamaonsei

=======================