BLOG ブログ -Blog-
教師時代に学んだこと(2)〜1年目の試練だね(4)〜 20170726

 

心理カウンセラーの

八納慧果(やのうさとか)です。

 

まずは、

教師時代に学んだこと(2)〜1年目の試練だね(3)〜

をご覧ください。

 

、、、と書いてはいるものの、
私の中には、

ずっと後悔がありました。

 

でも、過ぎたものは取り戻せない。
後味の悪さがありました。

 

それが、20数年ぶりに、
そのクラスだった生徒さんに出会いました。

 

中学1年生で教えて、
学校を卒業して以来の再会。

 

彼女は、夢に向かって突き進む、
とても素敵な女性になられていました。

 

 

「私のことなど、覚えていないだろうな」
と思いつつ、声をかけると、

「覚えてますよ!先生じゃないですか!!」

『”Japan”はね、ジャパン、じゃなくて、ジャペンよ』
っておっしゃってましたよね。覚えてますよ!」

 

と私が授業で話していた、
英語の発音の注意点の

エピソードまで語ってくれました。

 

 

私はこの当時、

せめて、英語の発音は完璧にして、
綺麗な発音を聞かせよう、

と思っていたのでした。

 

 

だからと言って、
1年目の不勉強が

許されてわけではありませんが、
私が一番伝えたかったことが

記憶に残っているという事実に、
素直に嬉しい、と思いました。

 

私の中の思い出の味が、

かなりいいものに変わった瞬間でした。