BLOG ブログ -Blog-
お母さんは最初から「お母さん」ではない(1)20190418

 

 

心理カウンセラーの

八納慧果(やのうさとか)です。

 

お子さんを感情にまかせて

怒ってしまったお母さん。

、、、大反省です。

 

でも、

「自分を必要以上に責めない」

 

これが大前提。

 


たとえ、

お母さんが

イライラしていて

それでお子さんに当たってしまった

ことを自覚していたとしても

必要以上には責めない。

 

「開き直れ」

と言っているのではなく、
反省する点は反省して、

明日からの
子育てに活かします。

 

 

そして、

「次は、怒らないようにしょう」

と気持ちを切り替える

お母さん自身を褒める。

 

「よしよし」と

自分の体を撫でたり、
ぎゅっとハグするのもいいです。

(続く)