BLOG ブログ -Blog-
過去の経験は、現在の財産である(4)20181103

 

 

心理カウンセラーの

八納慧果(やのうさとか)です。

 

まずは、

過去の経験は、現在の財産である(3)

をご覧ください。

 

 

前置きが長くなりました。
(笑。

でも、まあ、これくらい、
英語と向き合うことが
怖いと思っていた、、、

としみじみ思う)

 

「劣等感を感じながらでも、
英語を克服したい」

 

この問いに対しての
カウンセラーの師匠の回答。

 

「劣等感があるから、

英語の学習が進まないのではなく、
単なる技術不足なんだよね」

 

この言葉を聞いた瞬間、
「はッ!」と思ったのです。

 

 

「確かに。

英語が聞き取れて、

話せるようになったら、
劣等感なんか感じないですよね」

 

とにかく、行動に移そう。

 

行動によって認知は変わることは、
自ら体感済みなので、
実践に移すことにしました。

 

1日2時間。
英語のドラマか映画(英語の字幕付き)を見て、
シャドウイングする。

 

いきなり2時間は

頭が痛くなりそうなので、
1日10分から、

スタートしました。

(続く)