BLOG ブログ -Blog-
反芻を止める「実況中継」の前段階として、、、 20200907
 
 
心理カウンセラーの八納慧果(やのうさとか)です。
 
過去のネガティブな出来事を延々と思い出す(感情も一緒に感じてしまう)「反芻(はんすう)」を止めるのに、効果抜群である「実況中継」法があります。
(詳しくはこちらをご覧ください。)
 
自分の頭の中で考えていることを言葉に出す、この方法ですが、
 
・頭で考えていることを言葉に出すのは難しい
・的確な言葉が見つからない
・実況中継することに慣れていない
 
という理由で、実況中継法がうまくできない、という言葉を耳にすることがあります。
 
その前段階として、
「日常の行動や実際に目に触れたことを『実況中継』する」
ことで、言葉にすることに慣れていうという方法があります。
 
ーーー
 
今、私がいる部屋の窓から外が見えるのですが、例えば、
 
・風が強く吹いています
・風で電線が揺れています
・雨も降っているので、通りを歩いている人はいません
・真っ黒が雲が見えます
 
など。
 
部屋を掃除機をかけようとして、
 
・掃除機をフッックから外します
・バッテリーを掃除機にセットします
・3階の和室から、掃除機をかけます
・階段は注意しながら掃除機をかけます
 
などです。
 
ーーー
 
このように、目に見えることだけでなく、自分自身の行動も「客観視」することで、自分自身を客観的に見れるようになります。
 
日常的に取り入れていくことで、「実況中継」に慣れ、頭の中で考えていることを口に出す「実況中継」もだんだん、できるようになってきます。
 
ーーー
 
新しいことに取り組む時は、最初からは、なかなかうまくいかないものです。
その方法を自分でいかに取り入れられるか、習慣化していけるか、が鍵になると思います。
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
八納慧果カウンセリングルーム
心理カウンセラー 
八納慧果(やのうさとか)
 
・電子書籍販売中!
「風通しがどんどんよくなる!
スタッフ10名以下のクリニックの秘密」:
 
・吉濱ツトムさんへの
「子育て」インタビュー音声配信中!:
 
・子育てママのシェア会
(オンラインと対面)月1で開催
「我が子を育てにくいと感じたら、、、
コミュニティー」:
 
・お便りメルマガ配信中!
「生きづらさを感じている方へ 
心が軽くなる7つの方法」:
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー