BLOG ブログ -Blog-
本から選ぶ直感メッセージ(20)「自分の価値観を押しつける人、相手を受け入れる人」20160914

d83840fe-e9e8-4bb8-8c66-66405d66ecd3

 

こんばんは。心理カウンセラーの八納由美子です。


直感で選んだ本から、直感でページをめくり、言葉を選びます。

その言葉から思い浮かぶメッセージを綴っていきます。

  

   *:–☆–:*:–☆–:*:–☆–:*:–☆–:*:–☆–:*:–☆–:*:–☆–*:–☆–:*:–☆–:*:–☆–

  「自分の価値観を押しつける人、相手を受け入れる人」

     《なぜ、あの人はいつも好かれるのか 本田 健 著》

*:–☆–:*:–☆–:*:–☆–:*:–☆–:*:–☆–:*:–☆–:*:–☆–*:–☆–:*:–☆–:*:–☆–

 

最近、ものすごくイライラして、主人や娘に八つ当たりしてしまい、そんな自分に

自己嫌悪していました。

 

なので、この本のタイトル「好かれる」という言葉に反応する自分がいて、この本を

手に取りたくない!!と思ったのですが、そんな時ほど、手に取るのがいいね!と

自分に呪文をかけて、ページを開いてみました。

 

そして、読み進めてみると、次のような文章が目に入りました。

「あなただけが人間関係に悩んでいるわけではない」

「『決められてしまった人間関係」の中で、どうやって幸せを見出すのか考える」

 

私は「やっていることを遮られる」「予定が無理やり変更させられる」ことがすごく嫌です。

子供が生まれると否応なしに上の2つは直面することで、娘は6歳になるので、6年前に

わかったことなのですが、自分に余裕がないときに、上のことが起きると、きーっとなって

しまうのです。

 

でも、主人も娘もそして、もちろん私も、誰も「人を不幸にしよう」なんて思って生活して

いるわけではないのです。

人によって、ノリも生き方もスピードも好きなことも嫌なことも、全部違います。

 

最近の私は「私だけが!!」という被害妄想的な考えに取り憑かれていた気がします。

 

ああ、このメッセージに出会ってよかった。

私の考えが変われば、すべてよい方向に変わっていきそうです^^