そのものを活かしきる(5)20181224

 
 
心理カウンセラーの
八納慧果(やのうさとか)です。
 
まずは、

そのものを活かしきる(4)

をご覧ください。

 

自分のことを客観的に

見ようとするとき、
多くの人は

「できない」面に目が行きがちです。

 

「できないことをできるようにさせよう」
と努力しますが、
できないことをできるようにするのは
至難の技ですし、
合格点も高いので、やればやるほど、
「自分はダメだ」

との思いが強くなります。

 

 

一人では自分の資質が

よくわからないときは、
周りの友人や家族に

聞いてみるのもいいです。

Share on facebook
Share on twitter